atelier Nokaブログ

スーパードッグでなくても

今日は全国的に雨ですね。
綺麗に咲いていた桜も、今日で散ってしまうと思うと少し残念です。
先週、ピノも一緒に近所の公園にお花見にいったら、
小学生前位の子ども達が集まってきて
ピノのことをなでたり、「かわい~」と言ってくれました。


そのうち、その子どもたちが「お手」をするようにピノに
向かって言っていたのですが、
ピノは「お座り」しかできないので、その子たちは
とてもがっかりしていました。
「この子、何も出来ないね。。。」と(笑)



でも、個人的には、犬を飼う目的って、一緒にいてくれて
たのしいとか、やすらげる、ことなので、
色んな芸が出きなくても良いのではないかと思っています。
もちろん、走ることや競技が好きな犬だったら、
フリスビーとかアジリティとかを飼い主さんと一緒に
楽しめるのも、とっても素敵だと思うのだけれど。


成犬になる前一度、ピノを試しに犬の競技場に連れて行った
ことがあるのだけれど、まったく楽しそうではなく、惨敗でした。
それ以来、芸や特技になるものは何にも教えていません。

ピノはすごく平和的な性格で
幸せそうな顔をするのは、ご飯やおやつを見せたときと、
穏やかな晴れの日の散歩、ソファで一緒に昼寝をするときなどです。
実家の母にはいつも、人が来ても吠えて知らせることもしないのね、
と苦笑されますが、いつもボーっとしているのはピノの持ち味です。


桜を見上げる小型犬


  ***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

↑30日間、サイズ交換も無料です。

 

↑サイズガイドとオーダーメイド詳細はこちらから

いぬのきもちWebにインタビューが掲載されています!

  動画完成しました!

商品は翌営業日までに発送いたします。
  • 今日
  • 定休日
  • 配送のみ

・商品は翌営業日までに発送いたします。
・TEL
048-242-3973
(平日9:00~12:00/14:00~17:00)

atelier Nokaブログ

ページトップへ