atelier Nokaブログ

想像とは違う、犬を飼うということ

実家で飼っている柴犬のくう。
今は、ほとんど目が見えなく、耳も聞こえなくなって、
ご飯も介助がないと食べれません。
歩くのもやっとで週2回、獣医さんに点滴をしてもらっています。


17年前、くうを飼い始めたときは、私はまだ学生で
フワフワでもこもこの、やんちゃなこの子が
年をとることは、考えなかったし想像もしませんでした。


想像と違うと言えば、ピノ。
私が、レインコートのお店をやっているのに、雨の日は
散歩に行きたがりません(笑)。
風の強い日や、おなかが空いているときなども行きたくないというし、

ちょっと大きな音が聞こえるとすぐ家に帰ろうといい、
散歩自体があまり好きではないようです。


でも、いままで飼っていた犬で、散歩が嫌い、
なんていう子はいなかったので、まさか散歩をしたくない
犬がいるなんて、想像すらしませんでした。
私は、のんびり散歩するのが好きなので、想定外の展開です。
犬種や犬の大きさによって、性格もかなりちがうんですね。


その他にも、ピノは他の犬たちと遊びたくない、とか色々あり
散歩で会うワンちゃん達と触れ合うことを楽しみにしていた
私にとっては、想像と違くなってしまいました。


反対に予想以上良い部分、可愛さだったり、癒されたり、
良い部分もたくさんあって書ききれないのですが、
メディアで流されるイメージ、
例えば、週末は車で愛犬とお出かけ、みたいな想像をしてみると、
飼った子が車嫌いだったり、予想以上にペット可のレストランが
なかったりと、イメージ通りにならないことが多いものです。
なので、犬を飼うとき自分の中のイメージを膨らませすぎずに、
ただ一緒に過ごせればそれだけで良い!
くらいの気持ちが丁度良いように感じます。


おもちゃで遊ぶ小型犬

ねっ。
犬と猫のハーフ。ピノさん。


 ***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

↑30日間、サイズ交換も無料です。

アトリエ ノカレインコートの特徴

 

↑サイズの選び方はこちらから

いぬのきもちWebにインタビューが掲載されています!

  動画完成しました!

商品は翌営業日までに発送いたします。
  • 今日
  • 定休日
  • 配送のみ

・商品は翌営業日までに発送いたします。
・TEL
048-242-3973
(平日9:00~12:00/14:00~17:00)

atelier Nokaブログ

ページトップへ