atelier Nokaブログ

2018年、明けましておめでとうございます。

2018年初のブログです!今年もたくさんのワンちゃんに、
良い商品を届けることができるよう、頑張りたいと思います。


今年は戌年、いぬ好きな私たちにとっては、少し特別感があるように感じましたが、
これを書いている10日の時点で私は、特別感を忘れています(笑)


毎年、感じることなのですが、「お正月らしく感じないなー」と思うことが多くなりました。
子供の時は、クリスマスから年末年始は、すごく特別な日々という
ワクワク感があったけれど、それを感じなくなったのは
自分の年齢なのか、もしくは時代なのか、どちらなのでしょうか?
でも、初日の出を見たり、地元の神社にお参りにいったり、
穏やかなお休みを過ごせるのは、一番いいことなのかもしれませんね。


今年も、皆様とワンちゃん達が、穏やかで良い日々を過ごせますように!

2018年1月  atelier Noka  矢作


 ***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2018.01.10
  • 11:46

変えない方が簡単だ。

atelier Nokaでいちばん良く売れていたフレンチブルドッグサイズのレインコート。
迷いに迷って、今月から帽子なしタイプに統一することにしました。


この帽子付きデザインのレインコートは、6年前、atelier Nokaのお店を
オープンした時から作っていたデザインのため、思い入れがあったことや、
見た目にも可愛かったこと、フレンチブルドッグがフードを嫌がる子が
少なかったという理由で、ずっと残していたものです。


飼い主さん目線でみると、フード付きの方が見た目にも可愛いし、
乾かしにくい耳の後ろあたりが濡れないのはとても便利です。
ただ、2カ月前になくなってしまった実家の柴犬のくうに
帽子をかぶせると、何度も首を振る仕草をするのがずっと心に残っていました。
それと、自分の愛犬が帽子を嫌がるか、嫌がらないかは案外分からないものです。
うちのコタロウも、まだ4カ月で、雨の日の散歩の機会がなく、
帽子付きのレインコートは着せてみないと、どういう反応をするのかわかりません。
まあ、帽子を嫌がった場合は、背中側にしておけば良いだけの話なのですが。


結果的に、最初に考えたコンセプト、犬が嫌がらなくて着せやすい
シンプルで高性能なレインコートを作ろう!という原点に帰って、
また、自分がどうしたいのか、という気持ちに忠実になり
すべてのサイズを帽子なしにすることにしました。


また、自分の中で、売れ筋なので変えたくない、という気持ちがずっとあったのですが
変えない方が問題が起きなくて楽なのだ、と考えている
自分の中の保守的な気持ちにも気が付いてしまったのです。
結論的には、変えてみて前の方が良い、と分かったらまた変更すれば良いことだし、
何も変えないこと自体が問題なのかなと思っています。


***********

あっという間に年末になってしまいましたね。
私は一年、問題なく過ごせたことへの安心感と
「もう年末!あれもこれもやらないと!」という焦りが交差しています。
今年も本当にありがとうございました。
来年が、穏やかで良い一年になりますように。


 ***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2017.12.26
  • 11:45

どれも正解。

あっというまに12月のクリスマスシーズンになりましたね。
日曜日私は、友達と友達のこどもと、みんなで4人で
花のキャンドルアレンジメントを作りました。
作成日の前週は、浅草橋のお店で、好きな造花と花の器をそれぞれ選んで、
日曜日にウチで作成するというスケジュールでした。


クリスマスのキャンドルアレンジメント

作ったアレンジメント。みんな素敵な仕上がりです。


実は私は、この仕事を始める前、派遣で事務職をしていたのですが、
その前は5年間ほど花関係の仕事をしていたのです。
花材を買いに行ってから、
置く場所を選ぶ色の組み合わせだったかな、とか
少し器に対して花が大きすぎるかも、とか
透明の器は花を挿すスポンジを隠すのが難易度高いよね、、、
などと、一応私がアドバイスするという役割だったので、
作品が出来上がるまで少し心配をしていました。


でも、大きい花が入っている一番左のの作品は、コロンとした形が
とても可愛い仕上がりになったし、
葉っぱの側面を見せた透明の器のデザインは、小学生の作品には見えない仕上がりです。
ブルーのバラと黒色の葉の一番右の作品は、思ったよりも場所を選ばず、
窓辺に飾ったり、どんな場所にも馴染みそう!
対して、私の作った作品は、大きさと面が揃っている分、無難というか、
面白みのない作品になってしまった気がします。


アレンジメント作成のことを仕事に置き換えてみると、
サイズ交換フリーとか、ハーネス用の穴あけをアフターフォローでしたり、
他のお店がやっていないことをやっていると、ときどき心配しすぎて
他のお店がみんなやっている方法で売ったほうが良いし、安心だよね、
と思ってしまう時がけっこうあるのですが、
ビジネスでも「こうしたら良くない」といったものは
何もなく、自分がどうしたいのかが重要で
どんなことも不正解なんてないんだな、と考えた日曜日でした。


 ***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2017.12.20
  • 11:03

ピノと小太郎

小太郎が実家にやってきてから、1ヶ月以上が経ったのに、ピノは
小太郎とあまり仲良くできません。
小太郎はピノと遊びたくてしょうがなく、
じゃれついたり、しっぽをつかんだりして「遊ぼうよ!」
と言っているのですが、ピノはいつも逃げて回っています。


ヨークシャテリアとビーグル犬の小犬


小太郎が元気すぎるというのもあるし、
ピノはもともと犬と触れ合うのがあまり好きではないので
しょうがないのですが、「ウー」と警戒することの多いピノを見ると
もう少し可愛いらしい触れ合いが見てみたいな、と思うのです。


ただ、ピノは相手が小犬だということは分かっているみたいで、
たとえば、おやつをあげるときは必ずピノからあげるようにしているのですが、
小太郎に横取りされても好きにさせていたり、
(おやつや食べ物に生きがいを感じているピノが!)
大人になったなぁと思うことも多いです。
また、怒ることも多いのですが、本気のケンカにはならないので
一応ピノは手加減をしてくれているみたいです。


それと、柔らかいおもちゃに吸い付きながら、そのまま
寝てしまうという、赤ちゃんのような行動をピノは良くしていたのですが、
小太郎が来てから、その癖をまったく見なくなったのです。
ピノはもう5歳半ですが、今になって自分が大人だということに
気が付いたのかもしれません。


 ***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2017.11.28
  • 15:38

面白かったラ・ラ・ランド

10月は雨が多かったり、コタロウを迎えたばかりで忙しかったのですが、
この前の3連休は久しぶりにゆっくりできそうだったので、近所のツタヤで
DVDを借りました。見た映画は『La La Land』。
カリフォルニアが舞台になっている、ミュージカル映画を思わせる作品です。
この映画が好きすぎて、ロサンゼルスのロケ地巡りをする人も多いそう。


私にとっても、何度も見みたい!と思う映画でした。
まず、シーンの一つ一つが綺麗な背景で、カラフルな衣装などすべての場面が美しい。
そして物語の前半では、なかなか主人公二人の関係が進まないように感じるけれど、
後半ぐっと引き込まれて、えっ!と思ってしまう結末。
夢と現実をどのようにバランスをとって歩いていかなければ
ならないのか分からない2人に、自分も重ねてしまいます。


私は、映画予告の明るさから、ハッピーエンドになると思って見てしまったので、

最後の結末を消化しきれず、次の日もまた見てしまいました。
DVDは返却してしまったけれど、また借りよう。

私もカリフォルニアのロケ地巡りに行きたいな。


⇒La La Land紹介
・公式サイト
http://gaga.ne.jp/lalaland/


・ツタヤのサイト
http://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA0000RLK1Y


 ***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***


  • 2017.11.14
  • 16:01

コタロウがやってきた

3週間ほど前、実家に新しいワンコがやってきました。
名前は小太郎、ビーグル犬です。


小太郎の前の飼い主さんは、小太郎を迎えてすぐ、犬アレルギーが
でてしまったそう。
くうやピノが通っている獣医さんの紹介で、迎えることになりました。
以前バセットハウンドを飼っていたことも知っていて
(少し似ているから?)お話を持ってきてくれたのです。


この小太郎、すごく遊び好きで、少しもじっとしていない。
いままで、ウチでは常に2匹くらいは犬を飼っていたので、
いろんな性格の子をしっているけれど、一番やんちゃかもしれません。
たえず走り回って、スリッパをかじったり、ティッシュペーパーを
出したり、タオルを振り回したり、足元にじゃれついたりして
(気を付けないと踏んでしまいそうになるし、タイツとか履けない)
とっても賑やかです。


いつも、のんびりしているピノは、首元を噛まれたり、
しっぽを捕まれたりして、嫌がっているのですが、
小太郎は怒られても、まったく懲りていないようです。


ビーグル犬の子犬とヨークシャテリア


ピノのリードをつかんで振り回してしまう小太郎。
ピノはすごく迷惑そうな顔(笑)
この2人が仲良くなれる日はくるのでしょうか?


 ***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***


  • 2017.11.07
  • 11:22

やらないことリスト

最近、ピノと遊ぶ時間があまりないような気がします。
散歩やご飯をあげる時間はあるのだけれど
一緒にカフェに行ったり、遠出というようなことをあまりしていません。
特別多忙なわけではないのに、どうしてだろうと振り返ると、
パソコンの前で過ごしている時間が長いのです。


先日も、秋服が欲しくてネットで買ったのですが、
9時半くらいから見ていて、お風呂に入ったのが11時位だから、
2着の洋服を買うために、1時間半ほど、いくつかのサイトを
いったりきたり、迷いに迷って購入していたことになります。


ネットからたくさんの情報が手に入る分、気をつけないと
それだけで時間が過ぎてしまっています。
そこで、私は以下のようなリストを作りました。


1.

洋服をネットで買うときは、好きなお店のみにする。

例えば、たくさんのお店が集まっているゾ○タウンなんかを
見てしまうと、商品がありすぎて決められない!
すぐに1時間とか、時間が過ぎてしまうから。


2.

調べ物は1件に付き、3つのHPまで。
最近、右側の肩こりがひどいので、「右側の肩が痛い」
と調べたら、「病気のサインかも!」「考えられる病気」
などと出てきて、余計な心配をしてしまいました。
HPが違くても、同じことが書いてあることが多いし、
調べれば調べるほど不安になってしまうものです。


3.

商品や本のレビューを見すぎない。
その商品や本の、好きか嫌いや合う合わない
は人それぞれだから、他の人の意見を気にしすぎない。


重要なのは、その時間が楽しいか楽しくないかです。
例えば、私は迷っている時間はあまり好きではないので、
ネットでの買い物の制限をかけたけれども、
たくさんの服の中から、良いものを選ぶ時間が楽しいならば
どんどん時間をとっても良いと思います。

削るべき時間は、楽しくないのに、つい時間を使ってしまうしまう事柄。
それで、浮いた時間をもっと好きなことに使う。
好きな本を読む、犬と一緒にくつろぐ、ゆっくり散歩するとか、etc...


************************************

昼間の暑さもやわらいで、すっかり秋の気配ですね!
夜の涼しい風と虫の鳴き声、美味しい果物。
一番良い季節を楽しみたいです。


秋のムラサキシキブと姪っ子甥っ子

紫式部の実を集める姪っ子&甥っ子


 ***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2017.10.14
  • 11:01

想像とは違う、犬を飼うということ

実家で飼っている柴犬のくう。
今は、ほとんど目が見えなく、耳も聞こえなくなって、
ご飯も介助がないと食べれません。
歩くのもやっとで週2回、獣医さんに点滴をしてもらっています。


17年前、くうを飼い始めたときは、私はまだ学生で
フワフワでもこもこの、やんちゃなこの子が
年をとることは、考えなかったし想像もしませんでした。


想像と違うと言えば、ピノ。
私が、レインコートのお店をやっているのに、雨の日は
散歩に行きたがりません(笑)。
風の強い日や、おなかが空いているときなども行きたくないというし、

ちょっと大きな音が聞こえるとすぐ家に帰ろうといい、
散歩自体があまり好きではないようです。


でも、いままで飼っていた犬で、散歩が嫌い、
なんていう子はいなかったので、まさか散歩をしたくない
犬がいるなんて、想像すらしませんでした。
私は、のんびり散歩するのが好きなので、想定外の展開です。
犬種や犬の大きさによって、性格もかなりちがうんですね。


その他にも、ピノは他の犬たちと遊びたくない、とか色々あり
散歩で会うワンちゃん達と触れ合うことを楽しみにしていた
私にとっては、想像と違くなってしまいました。


反対に予想以上良い部分、可愛さだったり、癒されたり、
良い部分もたくさんあって書ききれないのですが、
メディアで流されるイメージ、
例えば、週末は車で愛犬とお出かけ、みたいな想像をしてみると、
飼った子が車嫌いだったり、予想以上にペット可のレストランが
なかったりと、イメージ通りにならないことが多いものです。
なので、犬を飼うとき自分の中のイメージを膨らませすぎずに、
ただ一緒に過ごせればそれだけで良い!
くらいの気持ちが丁度良いように感じます。


おもちゃで遊ぶ小型犬

ねっ。
犬と猫のハーフ。ピノさん。


 ***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2017.08.29
  • 16:23

今年のお盆

全国的に天気の悪い日がこのお盆の時期に重なって
まったく夏休み気分がなかった今年。
私の記憶ではお盆前後に雨が続くというのは、

いままでなかったと思います。みなさんも、
お盆っぽくなかったなーと思う人が多いのではないのでしょうか。


そして、1月から6月分の会計集計をこのお盆期間中にまとめていました。
(本当は7月にしようと思っていたのだけれど。)
atelier Nokaは半年に1回、会計の集計をしています。
きちんとしているお店は、毎月1回は会計のまとめをしていると思うので、
半年に1回の集計なんてズボラすぎると思われるかもしれませんが、
実は、起業してから2年くらいは確定申告前の年1回しかしていませんでした。
1年に1回という頻度だと1年前のレシートの詳細が思い出せなったり、
集計の仕方自体を忘れてしまったりして、
項目についての質問を税務署に電話したりして効率が悪いので、改善し、
これでも良くなったのです。


ところで、お盆休みに読んだおススメの本の紹介です。


マイペースで働く!女子のひとり起業
『マイペースで働く!女子のひとり起業』


P、40に『起業のネタや進める方法は直感でOK、
お金を生み出す仕組みと原価・利益の計算は直感NG』と書いてあり、
これは、今の私にも必要な言葉。

※女性の場合は、心が「これだ!」と思えるものが適しているそうです。


こういう仕事をしていると、たまに起業の仕方とかを聞かれることが
あるのですが、私は計画を立ててそれどおりに動いて、この仕事を始めた
わけではなく、直感で動き出してしまったので、きちんとしたアドバイスが
できません。
でも、この本には「仕事を始める前から知っておけばよかった!」
という内容が多くて、私も6年間で同じように感じたことが多いので
小さく起業したい人にはとてもおススメです。
ただ、届け出や決算の方法などは詳しくは書かれていないので
別の専門書の方がよさそうです。


 ***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2017.08.22
  • 12:20

職場がカフェ気分のススメ

カフェにパソコンを持って行って仕事をしている人を見かけると、
かっこいいな、と思うのですが
私は、どちらかというと外では、周りのことが気になってしまって
集中できないタイプなので、ブログを書くとかの
パソコン一つあれば出来る仕事も、外ではやりません。


でも、この暑い時期、冷たいコーヒーを飲んでシャキッとしたいなー
と思うことも多いので、最近買ったお気に入りのスターバックスの
2重タンブラーに、スタバの自宅用アイスコーヒーブレンドを使って
カフェが仕事場に思えるシチュエーションを勝手に作っています。
コーヒーを飲むと仕事もはかどる(よううな気がする)ので
毎日10時か3時位に。

スターバックスコーヒーの2重タンブラー

写真はファミマのカフェオレを持ち帰りした時の蓋を
タンブラーに付けています(笑)
しかし、スタバのストローは緑でしたね。。。

2重になっているグラスは、水滴がつかないことと、冷たさが
長持ちするので、おススメです。
コンビニで売っている透明な氷を使うと、溶ける様子も綺麗で
うっとりします。

※スタバのアイスコーヒー用ドリップコーヒーは、
スーパーで販売用と、スタバ店舗用の2種類があります。
スーパーで販売用のほうが、割安なのと、味がしっかりしているので
個人的にはおススメです。私が感じる頼りない味覚では、
スタバ販売用のほうが酸味があり、すっきりとしているような気がします。

スタバ パーソナルドリップコーヒー(急冷式)の動画

http://mhm-starbucks.jp/kyurei/


【お知らせ~お盆期間の営業について~】
一般カレンダー通りに営業いたします。


 ***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2017.08.08
  • 11:23

↑30日間、サイズ交換も無料です。

アトリエ ノカレインコートの特徴

 

↑サイズの選び方はこちらから

いぬのきもちWebにインタビューが掲載されています!

  動画完成しました!

商品は翌営業日までに発送いたします。
  • 今日
  • 定休日
  • 配送のみ

・商品は1~2営業日以内に発送いたします。
・TEL
048-242-3973
(平日9:00~12:00/
    14:00~17:00)

atelier Nokaブログ

ページトップへ