atelier Nokaブログ

日常が変化することでわかること

感染者数のグラフや海外の医療崩壊のこと、経済関連のニュースなど
を見るたびに、あまりにも今まで普通だと思っていた
現実と違うので、今起こっていることは夢ではないよね?
と考えてしまうのは、私だけでしょうか。


今日出される「緊急事態宣言」。
これからどんなことが起こるのだろうかと考えると
不安なことばかりを想像してしまうけれど、
今までの出来事のなかでも、大きく報道はされなかったけれど
例えば観光客が減ったイタリアのベネチアの運河が綺麗になったり
小さな良い出来事はたくさんあるはずです。


そして、行動が制限されるとかえって、
必要なものと必要でないものが見えてきて
本当にやりたいことが見えてくるのかもと思っています。
私の場合、家の中で過ごすのが結構好きなので、いつもは料理をしたり
本を読んだり、こまごまとしたことをやるだけで、
1日を楽しく過ごしてしまうけれど、今できないと思うと、温泉にいったり、
自然が多いところでハイキングしたいなどという気持ちが沸いてきます。
また仕事では、発送作業なども含め
コツコツ進める作業が、自分には合っていると思っていて、
資材を発注するのも縫製を外注するのも、電話やメールで完結して、
1日のなかで話をするのが、家族と犬だけという日も多いけれど
これからは、もっとたくさんの人に会って仕事を進めたいと思ったりします。

世の中の多くの人が、今まで忙しくて気が付かなかったこと
気が付かないふりをしていたことが、状況が変わったことで
世の中のウソに気がついたり、自分が感じる本当のことを知ったり
しているのではないかと思います。

私の好きな本の中に
人生はそんなに規則正しいものじゃない。規則から外れたところで
いろんな教訓を与えてくれるものだ。
(『仕事は楽しいかね?』デイル・ドーデン)
と書いてある箇所があるけれど
一見最悪な出来事ののように思えても、後から振り返ってみると
必要な出来事だったということは良くあることで、
経済は止まってしまっても、地球環境には良いことだよね、などと、
なるべくポジティブな広い目線で考えてみるようにしています。



***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2020.04.07
  • 16:50

新型コロナウイルス関連の出来事で思うこと

新型コロナウイルスが中国で流行し、ニュースになっているとき
私はどこか他人事だと思っていたし、日本で感染者が出たときも
騒ぎすぎだよね、と思っていました。
だから、首相が全国の小中高校の休校を要請したというニュースを
聞いた時は、とてもビックリしました。全国に?!と。


決定が急だったとか、学校が休みでも、学童保育で結局、密集する
場所を作ってしまうよね、とか色々批判はでているけれど、
思ったよりも事態が深刻で、急を要しているんだな、ということを
も分かって、かえって余計、色々と想像してしまいます。


こういう時は心配からか、ニュースにばかり目が行って
周りのこと、仕事のこと、経済のことなど、気が滅入ることばかり、
マイナスの面だけ考えてしまうけれど、
これをきっかけに、働き方とか学校の在り方、
例えば、いつもみんなが同じ時間、同じ場所で仕事する必要はないよね、
とかをもっと多くの人が気付くきっかけになるといいな、
と早くこの問題が収束することを願いながら、
このパニックがきっかけで、それが良い変化につながればいいな、と
思うようにしています。


***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2020.03.03
  • 17:04

犬の部屋とリフォームのこと

人間がご飯を食べている間、みなさんのお家のワンちゃんは
どうしていますか?おとなしくしていますか?

わが家の小太郎は、テーブルの上の食べ物をジャンプして取って
食べてしまうということが常で、その都度怒っていたのですが、
これは食欲旺盛なビーグル犬には効果がなく。。。
ピノは、小型犬なので、勝手にテーブルの上のご飯をたべてしまうと
いうことはないのですが、好物を見ると、ワンワンと鳴き始めてしまいます。

でも、犬に先にご飯をあげた後に、人間が食事をするようにしていても、
見てしまったからには食べたくなってしまうのは仕方のないことだし、
かといって、別の部屋に移してしまうのも寂しいような気がして
今回、キッチンをリフォームするのと一緒に
犬と人間のスペースを分ける仕切り戸を付けることにしました。

犬用の部屋

このように、開け閉めや移動ができる仕切りドアで、
キッチン側にある冷暖房の空気が流れるよう、
ガラスが入っているように見える四角い枠の中は何も入っていません。
でも、その分食事の匂いも犬側に行くので、何を食べてるか分かり
結局、それボクも食べたい、とワンワン吠えてしまいます。
目を離している間に、何か食べられてしまうということはなくなりましたが。

結局、リフォームは成功だったけれど、
犬たちの目を気にせずにゆっくりご飯をたべることはできないままで。
結局この問題は、犬が落ち着いた性格かと、しつけの問題のようです(笑)


***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2020.02.04
  • 11:41

2020年のはじまりとリラックス

ヨークシャテリアとビーグル犬のおすわり

今年は、年末年始の曜日の関係で9日間の連休という方も
多かったと思うのですが、みなさんゆっくり過ごせましたか?
私は年々、クリスマスやお正月感を感じなくなっているのですが、
これは歳のせいか、または去年まで祝日だった23日やクリスマスが
が平日だったことや、元旦から営業しているお店が多いことと
関係しているのでしょうかー。


私はゆっくり過ごせる時間が多いほうが好きで、
毎日忙しくなると、どこか旅行に行きたいとか、
もっとリラックスしたいということを考えてしまうのですが、
年末から、ネット通販の入浴剤福袋を買おうか迷ったり
アロマテラピーのデュフューザーをどれにしようか見て回ったりしたものの、
結局どれにするか迷いすぎて買わずじまいになっています。


リラックスしたいために、ネット通販に時間を使って
かえって忙しくなるという矛盾を感じているのですが、
『迷っているからには、どれかの選択肢が決定的に優れているわけではない』
という言葉を思い出し、今年は迷ったらすぐに決めることを意識して
過ごしたいと思っています。


1時間もネットで迷っている時間があるのなら、
代わりにご飯をゆっくり作ってゆっくり食べる、
深呼吸を意識したヨガを毎朝やる、などという時間に充てた方が
よっぽどリラックスできるよね、などと考えていた年末年始でした。


***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2020.01.06
  • 17:22

ムーミンのテーマパークに行ったこと

先週末は学生時代の友達と、埼玉県飯能市にある
ムーミンバレーパーク(メッツァビレッジ)に行って来ました。
ムーミンの世界観を、湖の周りにちりばめた公園で、
1日見てまわるのに丁度良い大きさで、おもいっきり楽しめました。
この公園の良かったところは、たくさんあって書ききれないので、
私が感じた3つのポイントを書いておこうと思います。



■自然を生かしたテーマパーク
屋内型や人工池のテーマパークも楽しいけれど、
ムーミンバレーパークはもともとあった自然を生かした公園で、
自然が身近に感じられます。
ハイキングが楽しめるような場所があったり、本格的なカヌーや
山の高さを生かしたジップラインなんかも出来ちゃいます。


ムーミンバレーパークのムーミン屋敷

■可愛い写真スポットがたくさん
北欧風の可愛いデザインの建物や、ところどころに置いてある
ムーミン達のモニュメントの近くでは、どこを切り取っても可愛い写真がとれます。

■屋外エリアはすべてペットOK
これを今読んでくれている方たちは、犬を飼っている人も
多いと思いますが、意外と犬と一緒に楽しめる施設って少ないですよね。
でも、このテーマパークは屋外のすべてのエリアがペットOKなので、
湖を見下ろす解放的なスペースで愛犬と一緒にコーヒーを飲んだり出来ちゃいます。
私はこの日はワンコ達とは一緒には行かなかったのですが、
犬連れの方も多く、飼い主さんと一緒でうれしそうなワンコ達を
たくさん見れたのも楽しかったです。



↓ムーミンバレーパークのホームページ


※私は行かなかったのですが、近くに飯能市が運営する
このテーマパークができるきっかけとなった公園もあるので、
こちらも良さそうです。
『トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園』


***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2019.12.03
  • 16:32

YESTERDAY

先週末、久しぶりに映画を観に行きました。
観たのは『YESTERDAY』。
瞬間的に世界規模の停電が起こって、
ビートルズが存在しなかったことになっている世界、
というありえない設定でしたが、とても良くて、
サントラのCDも買ってしまったし、
DVDが発売されたらすぐに購入したいと思っています。

最近、音楽映画やミュージカル映画が以前よりも
多くなっていて、ヒットしていているけれど、
たとえば、『ボヘミアンラプソディ』なんかも
良かったのですが、主人公が天才すぎて
映画の世界に入り込めなかったというか、
あくまでも観客の目線になってしまうストーリーでした。

それに対して、『YESTERDAY』の主人公の葛藤は、
もし自分が同じ立場だったら、ということが想像できる悩みで、
感情移入してしまいます。
また、音楽を軸にした映画なのですが、並行して、
ラブストーリー仕立てになっている所がとっても良いんです。
そして、ビートルズは知っているけれど、
そこまで深くは知らないという私も楽しめたので、
きっとファンの人はもっともっと楽しめたのではないかと思います。
見終わると、ビートルズのこともっと知りたくなるし、
ヒロインもとっても素敵だし、笑ってしまうシーンもたくさんあるし
前向きな気持ちになれます。
もう一度映画館に行ってしまうかも!

映画,イエスタデェイ,yesterday

***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2019.11.05
  • 15:22

台風の後に考えたこと

先週末、関東や東北を襲った台風19号。
テレビをつけるたび、その被害の大きさに驚きます。

私が住んでいる埼玉県の蕨市は、幸い大きな被害はなかったの
だけれども、その日は、はじめて聞く避難警告と雨風の音に
眠れない夜を過ごしました。
5階に住んでいる私でさえ怖かったのに、堤防沿いや1階に住んでいる
人はとても怖い思いをしたと思います。

私は今まで水害を経験したことがないのですが、
自転車で行けるくらいの距離に、荒川や支流になる川が
いくつも流れていて、近くの電柱には、
「洪水時には、ここまで水位が上がります」と注意する洪水標識版
がついていることも知っているので、いつ氾濫してしまうのか
ハラハラしていました。

警報がでたとき、近くの妹の家が1軒家なので、
まだ小さい甥っ子と姪っ子が心配で、私の家に避難するように言ったのですが、
妹はそんなに心配する様子もなく、自分の家で過ごしていました。
人は、私のように過剰に心配してしまうタイプと、
あまり気にしないタイプに分かれるのでしょうか。

メディアは、史上稀にみる台風だった、とか言っているけれど、
今後は「稀」とは言えなくなると思います。
千葉県に深刻な被害をもたらした台風15号が来たのは、つい先月の話だし、
温暖化の影響か、夏は毎年暑くなっていて、台風の勢力が
強くなっていることを、みんな感じているはずです。


***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2019.10.17
  • 15:35

秋のダイエット


いつもご飯の前は、ピノも小太郎もとても嬉しそうで、大はしゃぎ。
いつも目をキラキラさせています。
でも犬には、太りやすい犬種があるそうで、
小太郎はその代表のビーグル犬。
何でも食べてしまうので注意が必要で
夏の間は、木になっているミニトマトを自分の口でもいで
そのまま食べていたり、落ちている青い柿を拾い食いしたり、
魚を焼いた七輪をかじっていたりしてました(汗)


そして暑さを理由に、散歩時間を短くしてしまったりしたので、
10キロが適正体重のところ、10.96キロまで増えてしましました。
1キロのダイエットというと簡単に感じるかもしれませんが、
人間でいうと5キロくらい。
運動量を増やしたり、ご飯におからを混ぜたりして頑張っています。


おやつを見るビーグル犬
↑小太郎の目線の先には、おやつが。



あと侮れないのが、おやつの量!
家族がみんな、少しずつでもあげていたり、
散歩時、顔なじみの人たちが
おすそ分けしてくれることもあるので、
少しずつでも、犬が食べているのは結構な量になってしまいます。

秋は大好きなお芋を食べる機会も増えるので、油断せず、
ダイエットが成功するといいな!!


***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2019.09.17
  • 15:50

本が増えたら

お盆休みが終わった時期ですが、みなさんと
ワンちゃんは元気に過ごしていますか?
毎年お盆前後の猛暑の時期に、うちのピノは夏バテを
するのですが、今年も元気がなく何も食べない日がありました。
いつも、食欲旺盛な子なので、少しでも食べない日があると
とても心配になってしまいます。

この時期は、旅行されたり、田舎に行ったりする方も
多いと思うのですが、私は混んでいる時期に旅行に行く気にもならずに、
親戚はみんな近くに住んでいるので、田舎もなく、
ずっと地元にいて、本を読んだり、学生時代の友達に会ったりして
のんびり過ごしていました。

ところで、家で過ごすのが好きな方は、本を読むのが好きな方も
多いと思うのですが、増えていく本はどのように片づけていますか?
私の場合は、全然面白くなく他の人にも約に立たなさそうな本はすぐ捨て、
まあまあ良かったけれど、2回目は読まないだろうと思う本は、
何冊かたまったらすぐにブックオフへ。
そして、いつかまた読もうと思う本は、本棚へしまうのですが、
この「いつか時間があったらまた読もう」と思っている本がやっかいで
また読む機会も少ないし、どんどん増えてしまうのです。

そこで、私が数年前から実践している方法が、
「大事なところだけメモするか、必要なページだけ切り取って捨ててしまう」です。
これは、自分で、大事な箇所はどこか考えて抜粋して
メモしたり切り取るので、すごく記憶に残ります。

本棚にしまってあるものは、なんとなくのあらすじや要点は分けるけれども
読んだことだけ満足して本の内容を説明できなかったりしませんか?
その点、捨てることを前提だと、大事なところは、見落とさないように
書き留めるので、自分の必要なところを捨てないように考え
すごく、インプットされるのです。


もちろん、何度も読みたい物語や、手元に残しておきたい本は、
捨てるべきではないけれども、
この作業をしていると、違う著者の本でも言いたいことは同じだなぁとか、
まったく正反対のことが書かれているなあ、などと、
発見するのも楽しいし、メモだけ残るので本棚をすっきり保てて、お勧めです。



***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2019.08.19
  • 16:20

忙しいほどストックが増える

今年の梅雨は、とても長く感じますね。
去年は真夏日が多く、雨の日が少なかったから
余計そう感じるのかもしれません。
atelier Nokaは、レインコートを扱っているお店なので、
雨の日が多いというのは、うれしいことなのかもしれません。


でも、忙しい日が続くと少し困ったことも出てきます。
私の場合は、レインコートのデザインをシンプルにしているように、
生活全般もシンプルに過ごせるよう、どちらかというと
たくさんの物を持つ生活よりも、ミニマリストに憧れる
タイプなのですが、なぜか忙しい日が続くと、
たとえば、トイレットペーパーやティッシュなどの
ストックをたくさん持ちたくなってしまうのです。

梅雨に入ってから、ドッグフードなどの食料品の他、
タオル、洗剤、ボールペンの替え芯、メモ帳、靴下etc...。
洋服も買ったのですが、買い物を楽しみたいわけではなく、
着る頻度の高い衣料品の、まったく同じものか
色違いを、予備として欲しくなるという心境です。


これは、買い物をする時間もなくなってしまったら
どうしようという、心配の現れなのでしょうか(笑)
でも、本当に忙しいと買い物の時間もないと思うので、
まだまだ余裕があるのかもしれないですね。


***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のレインウェアのこだわり***

  • 2019.07.23
  • 10:49

↑30日間、サイズ交換も無料です。

アトリエ ノカレインコートの特徴

 

↑サイズの選び方はこちらから

atelier Nokaブログ

  動画完成しました!

商品は1~2営業日以内に発送いたします。
  • 今日
  • 定休日
  • 配送のみ

・商品は1~2営業日以内に発送いたします。
・TEL
048-242-3973
(平日9:00~12:00/
    14:00~17:00)

ページトップへ